« @ペンション トロールの森 【キリフリ谷の藝術祭2017】(霧降高原) | トップページ | 絶品!日光ゆば入り豚汁を食べる。 お食事処 栞 【日光のグルメ426-6】(下鉢石町) »

2017年5月20日 (土)

ステンドグラス作家、岡崎ひろみ【キリフリ谷の藝術祭2017】(霧降高原)

18055878_1406267862750428_4718613_4

P1230263

2017年6月1日から6月末まで開催される「キリフリ谷の藝術祭」

霧降高原を中心に、賛同された日光市内の各店舗にて、
様々な藝術と触れ合い、食を楽しむ事が出来ます。

岡崎ひろみさんは、今回、怪我のため、残念ながら不参加となりました。

ステンドグラス作家、岡崎ひろみ さんの工房は、
霧降高原のペンション ラムチャップ日光 さんの離れにあるそうで、、、

P1230265
中を覗くと、、、
 

P1230270
太い丸太の柱が印象的な、広々とした作家さん憧れの工房が、、、

このステンドグラス工房には、
岡崎さんが作った作品の数々が並んでいます。

P1230293

藝術祭では、これら作品の展示販売と、
ステンドグラスを身近に感じて、短時間で製作出来るようになる、
ワークショップを開催する予定です。

P1230288
6月中の日・火・木 11時~15時
入場無料(ワークショップは、1,000円)

P1230295

P1230276
内緒の話ですが、、、w

現在、藝術祭に向けて、香川大介氏の精密な絵を、
忠実にステンドグラスで再現しているそうですよ~

P1230277

大ちゃんの絵がステンドグラスになると、
どんな感じになるのか?
楽しみですね~

P1230290

今日の一言!
キリフリ谷の藝術祭の紹介、まだまだ続くよ~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« @ペンション トロールの森 【キリフリ谷の藝術祭2017】(霧降高原) | トップページ | 絶品!日光ゆば入り豚汁を食べる。 お食事処 栞 【日光のグルメ426-6】(下鉢石町) »

霧降高原 所野地区」カテゴリの記事

日光の行事・イベント」カテゴリの記事

コメント

ステンドグラスの岡崎です。
先日は、お忙しい中、ありがとうございました。
先程、ふぃふぁーさんのブログを拝見しました。
岡崎の紹介ありがとうございます。

本当に申し訳ないのですが、私の制作活動は、ラムチャップではなく、ステンドグラス作家の岡崎ひろみとして初年度から参加!しています。
ステンドグラス作家、岡崎ひろみ (ホームページ http://glassworkerokazaki.p-kit.com/)
として、活動しています。
もし、可能でしたら、P・ラムチャップ・日光ではなく、

ステンドグラス作家 岡崎ひろみ としていただけませんでしょうか?
せっかくのご好意に本当に申し訳ございません。
ご検討、よろしくお願いいたします。
めんどくさい人間で、申し訳ございません。
m(_ _;)m

投稿: 岡崎ひろみ | 2017年5月21日 (日) 15時15分

岡崎さま 申し訳ありません。今、訂正しておきました。

投稿: ふぃふぁ | 2017年5月21日 (日) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65246926

この記事へのトラックバック一覧です: ステンドグラス作家、岡崎ひろみ【キリフリ谷の藝術祭2017】(霧降高原):

« @ペンション トロールの森 【キリフリ谷の藝術祭2017】(霧降高原) | トップページ | 絶品!日光ゆば入り豚汁を食べる。 お食事処 栞 【日光のグルメ426-6】(下鉢石町) »