« ステンドグラス工房&SHOP「泉」 三依に突然オープン!(上三依) | トップページ | 日光のすぐ来るべんり屋に、屋根裏のハクビシン退治を頼んでみたら、、、 »

2017年6月13日 (火)

こけし 足尾のディープな小料理屋で、美味しい焼き鳥を食べる。【日光のグルメ501】(足尾赤沢)

P1240571
足尾の夜に、ひっそりと佇む一軒の居酒屋。

今回は、通洞駅近くにある、
足尾のデープなお店「こけし」の登場です。

恐らく、ネット初掲載かも~w

何時もは、ホルモン末広で呑んだら、すぐに帰っちゃうんだけど、
今回は、地元の方が一緒だから、夜の足尾の楽しみ方を教わりましたので、皆様にもご伝授いたします。w

P1240560
古くから地元に愛されているお店で、地元婦人会も愛用してるというから、運が良ければ、足尾の綺麗どころに遭遇できるかもしれません。w

では、中に潜入してみましょう~

P1240580

お~ 左側は座敷となっていて、満席ではないですか~

カラオケ楽しんでますね~ 

地元の人オンリーの、ディープなお店の女将さんは、、、

本邦初公開!こけしのしーちゃんは、
栗山の野門地区出身だそうです。

P1240575001

では、着座しましょう、、、
 

18519665_1367511256661958_842749213写真提供:zin君!w

皆さん、日光から珍しいお客が来たと、
寄って集って話しかけてくれます。(同じ日光市だけど、、、w)

既に、ベロベロ&なまりがキツくて、意味不明~w

左の帽子のおじさんも、昔は、テレビに出てしゃべると、
必ずテロップが出たもんですが、、、、

そんな彼にも、何を話しているのか分からないようなので、
地元の綺麗どころが通訳してくれてます。w

いや~ これは、とんでもなく、
ディープな所に来てしまった~

まるで、異国に来たような、、、楽しいですね~

後ろでは、レーザーディスクカラオケで、バンバン歌ってるし~

P1240584
こけしの名物は、焼き鳥と聞いたので早速注文。

煙が目にしみる~

P1240586
おっ! 期待以上の焼き鳥の登場~

P1240589
ジューシーで、焼き加減もグー!

美味しい焼き鳥と焼酎を飲みながら、
地元の人と触れ合えるお店の発見です!

P1240590
これぞ、旅の醍醐味ですね~

皆さん、ここは、行ったことないでしょう~

ご紹介してくださったNさん、
ありがとうございました~

今日の一言!
末広&こけしで、足尾の夜を満喫しましょう~

こけし

住所 日光市足尾町赤沢13-1
電話 0288-93-2264
時間 17時~
休み 不定休

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« ステンドグラス工房&SHOP「泉」 三依に突然オープン!(上三依) | トップページ | 日光のすぐ来るべんり屋に、屋根裏のハクビシン退治を頼んでみたら、、、 »

足尾地区」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

日光で呑む!」カテゴリの記事

焼き鳥・串焼き」カテゴリの記事

コメント

着席したあとの写真の女性は。Nらぶさんかなぁ?

投稿: I | 2017年6月13日 (火) 21時35分

Iさま
流石!

投稿: ふぃふぁ | 2017年6月13日 (火) 21時46分

もしかして。紹介者のNさんが、Nらぶさんかぁ!

投稿: l | 2017年6月14日 (水) 10時23分

Iさん そうなんです~ たまには飲もうとなりまして、、、

投稿: ふぃふぁ | 2017年6月14日 (水) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65324053

この記事へのトラックバック一覧です: こけし 足尾のディープな小料理屋で、美味しい焼き鳥を食べる。【日光のグルメ501】(足尾赤沢):

« ステンドグラス工房&SHOP「泉」 三依に突然オープン!(上三依) | トップページ | 日光のすぐ来るべんり屋に、屋根裏のハクビシン退治を頼んでみたら、、、 »