« Wine Bar BLESS 別邸向日葵にジオラマワインバーがオープン!(七里) | トップページ | ちょっと、鬼怒川公園駅まで、昼から飲もうと電車で一人旅をしたけれど、、、 »

2017年8月18日 (金)

霧の華厳の滝展望台・明智平ロープウェイに乗ってみたら、、、(奥日光)

P1300455_2

今年のお盆休みは、全国的に天候不順だったようですね。
久しぶりに家族で訪れた日光市街もず~っと雨模様でした。

折角、日光に来たんだからと、
奥日光に行けば天気も良いだろうと、いろは坂を上ると、、、、
雨は止んでいましたが、トイレ休憩をした明智平駐車場付近は濃霧で前が見えません。

ここは、十数年前に乗ったことがある華厳の滝展望台のロープウェイの発着場があります。 
濃霧のため景色が良く見えません!という看板が出てますが、
懐かしくなり、家族と乗ってみることにしました。w

明智平ロープウェイのHPは→(こちらで)

P1300457001_2
階段を下りて、明智平駅に行くと、、、
 

P1300469_2
スタッフの皆様がお出迎え!
華厳の滝は見えないと思いますよ~と念を押されましたが、
雲の中の空中遊泳も楽しいと思い、決行するのであります。w

壁には、多くの芸能人の写真が貼ってあります。
第一級の観光名所だから、テレビ撮影も沢山あるのでしょうね。

P1300477_2
霧の中からゴンドラが登場~

P1300470_2

昭和8年、日本で11番目に開業したこの明智平ロープウェイは、
戦状悪化により昭和18年営業中止、翌年に撤去されてしまいましたが、幸い建物やゴンドラ等が残っていたため、昭和25年に営業が再開されました。
戦時中に廃止された後で復活した唯一のロープウェイだそうです。

P1300488
お客さんが乗ってました! 
オイラみたいな人も沢山いるんですね~

では、出発です~

P1300489
芸能人なみですね~

手を振ってくれる人がいます~

P1300498

霧の中から突然現れる反対方向のゴンドラ。

P1300517
霧の切れ目からは、木々の深い緑が見えて神秘的ですね~

P1300509
さて、霧の中は、、、

これが、正真正銘のホワイトアウトです。

ホワイトアウトとは、雪や雲などによって視界が白一色となり、方向・高度・地形の起伏が識別不能となる現象です。
こんな貴重な体験も出来るロープウェイなのであります。ww

P1300543

そんなこんなで、無事、展望台に到着。

P1300529

外に出ると、明智平から茶の木平を経て、
半月山に至る遊歩道があります。

昔、行った事があったな~

P1300562
すぐ脇の展望台に上がると、、、、
台湾からの撮影隊でしょうか?
新婚旅行や結婚式を奥日光で行うパンフレットを作ってるのかな?

P1300533
ここが、世界で有名な華厳の滝の展望台です。
ちょうど、正面に華厳の滝が見えるのですが、、、

P1300549
霧で全く見えませんね~ そんな時は、、、、

ふぃふぁ山荘の撮影必殺技を教えましょう~

晴れた時の景色を再現出来ますよ!

下でもらったパンフレットが役に立ちます!

ハイ!

P1300550
ちょっと、嘘っぽいのでアップにすると、、、、↓

P1300558001
どうですか? 後で写真を見れば、行った気になりますよね~w

濃霧の時でも、InstaなどのSNSに写真を載せられますよね!w

結婚式の撮影も終了したようで、、、、

P1300559
ウエディングドレス姿のモデルさん、、、、、
下はGパンかよ~ 興ざめでんがな~ww

ということで、華厳の滝の景色が見れなくても、
楽しいロープウェイの旅なのでありました!w

今日の一言!
奥日光は、下が雨でも晴れてることが多いので、
諦めずに確認してみましょう~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« Wine Bar BLESS 別邸向日葵にジオラマワインバーがオープン!(七里) | トップページ | ちょっと、鬼怒川公園駅まで、昼から飲もうと電車で一人旅をしたけれど、、、 »

奥日光地区」カテゴリの記事

日光の観光・名所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65664824

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の華厳の滝展望台・明智平ロープウェイに乗ってみたら、、、(奥日光):

« Wine Bar BLESS 別邸向日葵にジオラマワインバーがオープン!(七里) | トップページ | ちょっと、鬼怒川公園駅まで、昼から飲もうと電車で一人旅をしたけれど、、、 »