« 金谷ホテルデイサイト(DACITE) ボウモア30年セラミックドラゴンを飲む! | トップページ | 旭屋本店 こんにゃくアイスは、本当に溶けないアイスだった!【日光のお土産96】(松原町) »

2017年8月27日 (日)

栃木県で初めて発見された絶滅危惧種クロビイタヤを見学!(土呂部)

P1290313
絶滅危惧種のクロビイタヤという樹木が、
日光市土呂部地区で発見されたと、新聞で見たので訪れて見ました。

クロビイタヤは、日本固有種で、北海道や本州では東北地方、群馬県、長野県の一部に生育している希少な樹木で、今回、栃木県で初めて生育が見つかったという大発見なのであります。

発見したのは、このサイトにも良く登場する「日光茅ボッチの会」と、「今市の自然を知る会」。流石です! 
以前の記事は→(こちらで)

「日光茅ボッチの会」の事務所の近くの、
土呂部水ばしょう園の駐車場に車を停めて、歩いていくと、、、

早速、標識を作っていて、訪れる人には有難いですね~

P1290316
本通りから歩いて約5分、、、、
 

P1290319
小道があるので、そこを右に入ると、、、、
ありました! 大きな木ですね~

P1290338
目の前には、小さな池があります。
カエデは、河川に沿った湿気の多い土地を好むから、ピッタリの場所ですね。

P1290339

土呂部のクロビイタヤは、現在十数本が発見されていて、中には幹周が2.3mを超える大木もあるそうです。
名前の通り、黒っぴ樹皮ですね。

P1290335
クロビイタやの最大の特徴が、この大きく5つに切れ込んだ葉!

かっこいいですね~

P1290344
触ると毛が密生しているのが分かります。    

P1290347

種は翼果の形状が直線上なのが特徴です。

ちゃんと、説明板も付いてます。

P1290329

栃木県の冬で最も寒いと言われているのがこの土呂部地区、
冷寒地に自生する動植物がこれからも発見されそうですね。

今日の一言!
因みに、東大の日光植物園に植えられています。

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 金谷ホテルデイサイト(DACITE) ボウモア30年セラミックドラゴンを飲む! | トップページ | 旭屋本店 こんにゃくアイスは、本当に溶けないアイスだった!【日光のお土産96】(松原町) »

栗山・湯西川・川俣地区」カテゴリの記事

日光の自然」カテゴリの記事

草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65640794

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県で初めて発見された絶滅危惧種クロビイタヤを見学!(土呂部):

« 金谷ホテルデイサイト(DACITE) ボウモア30年セラミックドラゴンを飲む! | トップページ | 旭屋本店 こんにゃくアイスは、本当に溶けないアイスだった!【日光のお土産96】(松原町) »