« ニュー鳥ぎん 老舗の焼き鳥、釜めしを食べる! (銀座) | トップページ | 五十里ダム改修工事で湖底出現!  »

2017年11月12日 (日)

山小屋のドライブイン 伝説の店主を偲びながら、すいとんを食べる。  【日光のグルメ270-4】(上栗山)

1p1340085
久しぶりり上栗山の日本一のすいとん、
山小屋のドライブインを訪れた。

今回訪れた目的は、伝説のご主人が8月末に92歳で亡くり、
そのお悔やみを伝えに訪れました。

しばらく休んでいると思いましたが、
葬儀後、営業を再開したそうです。

雪の日に、早目に訪れると、一人黙々と雪掻きをしている姿や、
囲炉裏で、命の水を飲んでる姿が忘れられませんね~

以前の記事は→(こちらで)

1p1340097
ということで、
女将さんが作るすいとん(500円)を注文、、、
 

1p1340103
きのこのダシがタップリの熱々のすいとん。
なんで、こんなに美味しいのだろう~

囲炉裏の炭は、店主が作っていたから、
炭が無くなったら、お店閉めちゃおうかな~と、ちょっと弱気な女将さん。

そんなこと言ったら、ご主人が悲しむよ~

1p1340095
今日の一言!
マイペースでいいので、続けて欲しいな~

山小屋のドライブイン

住所 日光市上栗山
電話 0288-97-1458
時間 9:00~18:30 (不明)
休み (不明)
 

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

より大きな地図で 日光観光案内地図 「グルメマップ」 を表示

|

« ニュー鳥ぎん 老舗の焼き鳥、釜めしを食べる! (銀座) | トップページ | 五十里ダム改修工事で湖底出現!  »

栗山・湯西川・川俣地区」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

郷土料理・ゆば料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65954822

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋のドライブイン 伝説の店主を偲びながら、すいとんを食べる。  【日光のグルメ270-4】(上栗山):

« ニュー鳥ぎん 老舗の焼き鳥、釜めしを食べる! (銀座) | トップページ | 五十里ダム改修工事で湖底出現!  »