« 東照宮平成の大改修に沸く、日光居酒屋事情を激写! | トップページ | 山小屋のドライブイン 伝説の店主を偲びながら、すいとんを食べる。  【日光のグルメ270-4】(上栗山) »

2017年11月11日 (土)

ニュー鳥ぎん 老舗の焼き鳥、釜めしを食べる! (銀座)

122851981_1568699413219306_76893564
今回は、高級店がひしめく銀座で、
戦後の激動の時代を生き抜いてきた庶民のオアシス、
ニュー鳥ぎんに潜入してみました。

銀座のど真ん中、銀座5丁目の裏路地にある鶏専門店は、
ニューと言っても、昭和28年創業の老舗なのであります。

何故、ニューが付いているのかと言うと、
隣に、昭和26年創業の鳥ぎん本店があるのです。

122886171_1568699519885962_17267289
メニューは、、、、
 

122894106_1568699473219300_43370602
厚焼き玉子(350円)

備長炭で焼く、焼き鳥1本170円~ と、銀座でこの金額で食べれるのだから有難い!

昔、有楽町で6年間仕事をしていた頃、よく通っていたお店で、
20年ぶりに訪れたけど、今も変わらず美味しい焼き鳥が食べられて幸せ~

122813953_1568699686552612_29975128
そして〆は、名物の釜めし! 1,000円前後で食べられます。
米から炊き上げる釜めしは、ダシも炊き加減も最高です。

122886128_1568699846552596_31203696
ダシが効いたホクホクの釜めし。
おこげも美味しいんだよね~

122852202_1568699926552588_35921222
ニュー鳥ぎんの情報は→(こちらで)

今日の一言!
やっぱ!銀座はいいよね~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 東照宮平成の大改修に沸く、日光居酒屋事情を激写! | トップページ | 山小屋のドライブイン 伝説の店主を偲びながら、すいとんを食べる。  【日光のグルメ270-4】(上栗山) »

東京界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/65975015

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー鳥ぎん 老舗の焼き鳥、釜めしを食べる! (銀座):

« 東照宮平成の大改修に沸く、日光居酒屋事情を激写! | トップページ | 山小屋のドライブイン 伝説の店主を偲びながら、すいとんを食べる。  【日光のグルメ270-4】(上栗山) »