« 紅白活性(発泡性)にごり生酒【朱】 絶賛仕込み中! | トップページ | 雪の憾満ヶ淵を散歩する!雪帽子をかぶったお地蔵さまが出迎えてくれました~ »

2018年2月 8日 (木)

Bar de nikkoくじら食堂 新メニューの塩トリュフラーメンを食べる。【日光のグルメ 382-2 】

1p1400209

日光の神橋近くのバルデ日光くじら食堂で、
限定ラーメンを始めたというので、食べに行ってきました。
その名は、、、、
「塩トリュフラーメン 自家製鶏ハムと日光ヒミツ豚デミグラスソース煮のせ」
舌を噛みそうなくらい長い名前ですが、高級感溢れる具材が沢山入っているようで、ヨダレが出そうです。

1p1400232
先ずは、寒い日光にピッタリのホットワインとマグロ生ハムを注文。

その後、熱燗を飲みながら、
1年振りに店主と世間話に花が咲く~

1p1400223
さて、〆は、お目当ての、、、、、
 

1p1400244

「塩トリュフラーメン 自家製鶏ハムと日光ヒミツ豚デミグラスソース煮のせ」(1,080円税込)の登場です。
お~豪華絢爛! 

麺は、安定の福島商店の艶々麺。

1p1400247
スープは、最近話題の塩トリュフを使用した、
トリュフの独特の香りとコクが楽しめます。

食べごたえのあるムチムチの自家製鶏ハム。

1p1400259

厚みたっぷりの日光ヒミツ豚デミグラスソース煮。
日光ヒミツ豚の脂身は、意外とアッサリしていて、
甘くて、す~と溶けてしまうくらい柔らかいのです。

1p1400264
途中から、レモンを絞って食べると、
更にさっぱりとして、味変が楽しめます。

スープが塩っぱくなくて、旨みタップリ、上品な味わいで美味しい~
何時もなら、塩分控えめのためスープは残すんですが、
すんなり飲み干してしまいました。

1p1400267
定番にすれば流行りそうですが、
現在は、Bar de nikkoくじら食堂に店主が入る時のみの提供となるそうです。

木・金の夜18時からが狙い目かな?
塩トリュフラーメン出すときは、fbでお知らせするそうです →(こちらで)

今日の一言!
大盛りにすればよかった~

Bar de nikko くじら食堂

住所 日光市上鉢石町1041-1
電話 090-9680-0945
☆営業時間 11:30〜21時
※お客様の様子で変動
※季節変動あり
☆定休日 不定休

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

より大きな地図で 日光観光案内地図 「グルメマップ」 を表示

|

« 紅白活性(発泡性)にごり生酒【朱】 絶賛仕込み中! | トップページ | 雪の憾満ヶ淵を散歩する!雪帽子をかぶったお地蔵さまが出迎えてくれました~ »

日光市街」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

日光で呑む!」カテゴリの記事

ラーメン・焼きそば・餃子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/66362189

この記事へのトラックバック一覧です: Bar de nikkoくじら食堂 新メニューの塩トリュフラーメンを食べる。【日光のグルメ 382-2 】:

« 紅白活性(発泡性)にごり生酒【朱】 絶賛仕込み中! | トップページ | 雪の憾満ヶ淵を散歩する!雪帽子をかぶったお地蔵さまが出迎えてくれました~ »