« 日光市指定文化財 小佐越滝尾神社本殿は、人知れず佇む歴史的建造物だった!(小佐越) | トップページ | 真冬の日光田母沢御用邸を訪れてみた。(本町) »

2018年2月22日 (木)

本格湯波懐石料理 割烹与多呂 お得なそばランチを食べる。【日光のグルメ535】(下鉢石町)

1p1410389_2
日光の名物と言えば、湯波料理が有名ですが、
懐具合の関係上で、中々食べることが出来ないふぃふぁ山荘です。

ここ、割烹与多呂(よたろ)は、本格湯波懐石料理を出す高級料亭で、
お店の前の看板には、夜のコースで6,000円~
湯波ランチは3,000円からと、清水の舞台から飛び降りないと入ることの出来ないお店なのであります。

1p1410454
しかし! お店の前に看板が出ていて、
よく見ると、3月末までの期間限定で、
生そばのランチを始めたようです。

そばランチは大好評により、4月から1日限定30食で継続中!

1p1410390001

もりそば600円で、お店の雰囲気を味わえるなんて、
これはラッキーですね~

ということで、
普段訪れることが出来ない高級料亭に潜入しましょう~

1p1410397

重厚な扉を開けると、、、、
 

1p1410401
高級感漂う和室に案内され、メニューを覗くと、
店主イチオシ限定品の生湯葉の煮物(600円)というのがありました。イチオシと限定品のダブルファンタジーに、心を奪われてしまいました。
湯波料亭に来たのだから、やっぱり湯波を食べてみましょう。
それと、もりそばとミニ天丼(1,100円)を注文。

1p1410403
割り箸も、お手拭きも高級感が漂いますね。

1p1410407

おっ!
サービスで、食前に芋ようかんだ出てきました。
茨城産の高級シルクスイートを使用している与多呂オリジナルの芋ようかん。
上品な甘さと、しっとりとした舌触りが美味しい~

1p1410417
生湯葉の煮物が登場しました。

1p1410422
湯波は、日光の老舗海老屋さんの生湯葉です。
真っ白な美しい湯波は、上品でシルキー、大豆の甘さが美味しい~
煮物の透明なお汁が、絶品ですね。

1p1410435
さて、メインデッシュのもりそばとミニ天丼セットの登場~ 
蕎麦は、勿論手打ちです。

1p1410443
ミニ天丼の天ぷらの量が凄い!

1p1410426

大きめのお茶碗ですが、さつま芋、かぼちゃ、
舞茸、レンコン等々、普通のお店の天丼よりぎっしり入ってます。
流石、高級料亭の天ぷら、サクサクで美味しい。

1p1410427
底が深いお茶碗だから、ご飯の量も結構あります。

1p1410452_2
これだけでも満足ですが、
キラキラのそばも、コシが強くツルツルで美味しかった~

1p1410446
高級料亭で、お得なそばランチ!
1日30食限定なので、
3月末までなので、是非、この機会に~

今日の一言!
夜のコースも食べてみたい~

割烹与多呂

住所 日光市下鉢石町965
電話 0288-54-0198
時間 11時~20時
休み 水曜日

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 日光市指定文化財 小佐越滝尾神社本殿は、人知れず佇む歴史的建造物だった!(小佐越) | トップページ | 真冬の日光田母沢御用邸を訪れてみた。(本町) »

日光市街」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

郷土料理・ゆば料理」カテゴリの記事

そば・うどん特集」カテゴリの記事

コメント

東日本大震災の後、観光客の客足が途絶えて、しばらく、お得な仕出し弁当をやってましたね。

いも羊羹、浅草の舟和のものを時々食しますが、そこのは、いもの繊維感があるけれど、こちらのものは、本当に羊羹のような食感ですね。

懐具合、しがないリーマンに、1000円オーバーは、清水の舞台とまではゆきませんが、なかなかですけど、がんばっちゃうかな?

投稿: I | 2018年2月23日 (金) 08時57分

Iさま 普段敷居が高くて中々行けないお店なので、こう言う機会に是非!

投稿: ふぃふぁ | 2018年2月23日 (金) 09時03分

先日は脚をお運び頂きありがとうございます!お口に合ったようでとても嬉しいです。ふぃふぁ山荘様のブログを見て来ました!!とお客様からお声をかけて頂き本当に有難く思っております。とても好評でしたので、4月からは一日限定30食とさせていただき お客様をお待ちしております!これからも新メニューを色々思案中です。日光に来られた際は 是非 ご来店をお待ちしております。ありがとうございました。

投稿: 与多呂 | 2018年4月 8日 (日) 08時06分

与多呂さま
新メニュー楽しみにしてます~

投稿: ふぃふぁ | 2018年4月 8日 (日) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/66412124

この記事へのトラックバック一覧です: 本格湯波懐石料理 割烹与多呂 お得なそばランチを食べる。【日光のグルメ535】(下鉢石町):

« 日光市指定文化財 小佐越滝尾神社本殿は、人知れず佇む歴史的建造物だった!(小佐越) | トップページ | 真冬の日光田母沢御用邸を訪れてみた。(本町) »