« マァマービールスタンド(murmur biiru stand)上鉢石町にクラフトブルワリー建設中! | トップページ | 日光植物園2018 ミズバショウ特別開園 3月27~ »

2018年3月22日 (木)

精進料理 堯心亭(ぎょうしんてい) おすすめ生ゆば丼ランチを食べる。【日光のグルメ540】(山内)

1p1420349
日光の超有名レストラン明治の館の奥にひっそりと佇む尭心亭は、日光開山1,250年の歴史を伝える「伝統の味」、四條真流の流れを汲む希少な精進料理専門店。

メインの一汁一飯九菜の精進料理が3,800円など、
日光が誇る高級料亭ですが、ランチに、おすすめの麦めし生ゆば丼(1,800円税別)があるとの噂を聞きつけ、残雪が残る2月末に訪れてみました。

1p1420353
中に入ると、、、、
 

1p1420366
格式の高い玄関で靴を脱ぎ、大広間に通されると、、、

1p1420376
和室だけど、お年寄りや外国人観光客にも優しいテーブル席で、ゆったりと庭園を眺めながら食事が楽しめますね。

さて、お目当ての麦めし生ゆば丼を注文してみましょう。

1p1420370
これが、麦めし生ゆば丼(1800円税別)の全貌です。
老舗のゆば製造元ふじやのとろゆば、
揚巻ゆばの煮物、椀物、香の物付きのお膳。

1p1420383
さて、庭園を眺めながら、
大人の時間を楽しませていただきます。

1p1420403
雪のように白い生湯波が綺麗ですね~

1p1420395
この醤油ベースのタレが、上品な味わいで、
湯波の味を際立たせてくれます。

1p1420407
生わさびをのせて、、、

1p1420428
風味豊かな麦飯に、
トロッと濃厚な生湯波が合います。

1p1420433
揚巻ゆばの煮物。
美しいですね~ 

1p1420391
丁重に調理されたゆばを、ガブリと食べると、
口の中にジュワ~と広がる甘い大豆の味わいと、
上品な出しの旨みが素晴らしい~

1p1420417
椀物のカブもトロッと美味しい~

1p1420405
食後のデザートもお洒落です。

1p1420439
メタボにも優しい食物繊維タップリの麦飯と、ヘルシーな湯波料理。
食べれば食べるほど健康になりそうな精進料理なのでありました。

1p1420364
ゆったりと、食事が出来るオススメのお店ですよ~

今日の一言!
また行きたい!

精進料理 尭心亭

住所 日光市山内2339-1
電話 0288-53-3751
時間 11時半~19時
休み 木曜日

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« マァマービールスタンド(murmur biiru stand)上鉢石町にクラフトブルワリー建設中! | トップページ | 日光植物園2018 ミズバショウ特別開園 3月27~ »

日光市街」カテゴリの記事

日光のグルメ!」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

 日本料理・割烹」カテゴリの記事

郷土料理・ゆば料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/66434913

この記事へのトラックバック一覧です: 精進料理 堯心亭(ぎょうしんてい) おすすめ生ゆば丼ランチを食べる。【日光のグルメ540】(山内):

« マァマービールスタンド(murmur biiru stand)上鉢石町にクラフトブルワリー建設中! | トップページ | 日光植物園2018 ミズバショウ特別開園 3月27~ »