« そば亭 泉八(いずみや) びっくり天丼に店内のお客もびっくり!w 【日光のグルメ318-2】  | トップページ | 元上司と亀戸天神社を観光! »

2018年8月31日 (金)

日蓮宗宝塔山清隆寺 

1p1490715
東武鬼怒川線新藤原駅近くにある日蓮宗宝塔山清隆寺。

創建は、正応元年(1,288年)

ここには、日蓮上人が村人を集めて説法をしたという「日蓮上人腰掛け石」が、今でも残っているそうです。

1p1490717
境内に入ると、、、
 

1p1490721

見ごたえのある仏像や銅像が沢山ありました。

1p1490726
断食でやせ衰えたブッタの想像を絶する修行姿を描写した釈尊苦行像。
最高人格者がこの苦しみを経て語られたことは?

1p1490730
本堂の前には、日蓮上人の立像が建ってます。

熱心な信者の方が多いお寺なのでしょうね。

1p1490731

1p1490736
見た目は、全く分からないので、どういう仕組みになっているのか分かりませんが、六地蔵の横にある鐘つき堂は、全自動で鐘をつくそうです。

1p1490734
8時、12時、17時に鐘が撞かれるそうなので、
今度、見に行ってみよう~

今日の一言!
ブッタが苦しみを経て語られたことは何だったのでしょうか?

日蓮宗宝塔山清隆寺

住所 日光市藤原198

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« そば亭 泉八(いずみや) びっくり天丼に店内のお客もびっくり!w 【日光のグルメ318-2】  | トップページ | 元上司と亀戸天神社を観光! »

鬼怒川・川治・三依地区」カテゴリの記事

日光の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128596/67025233

この記事へのトラックバック一覧です: 日蓮宗宝塔山清隆寺 :

« そば亭 泉八(いずみや) びっくり天丼に店内のお客もびっくり!w 【日光のグルメ318-2】  | トップページ | 元上司と亀戸天神社を観光! »