« 麺屋ひょっとこ 超人気の和風柳麺(ラーメン)を食べる。 (有楽町交通会館) | トップページ | 思い出の日光軌道線路面電車が、霧降高原チロリン村から東武日光駅前に移設! »

2019年3月17日 (日)

日光「ふぃふぁ山荘」お疲れ様会@別邸向日葵

1p1570441
先日、日光の別邸向日葵の皆様に、
ふぃふぁ山荘お疲れ様会を開いていただきました!

別邸向日葵は、拘りのお部屋と、和洋創作料理が評判の高級ホテル。
通常は、宿泊しないと食べられない夕食のフルコースに、
招待していただいちゃいました!

別邸向日葵のHPは→(こちらで)

重厚な自動扉を開けて中に入ると、
芝生の庭園奥には、モダンデザインの父と言わる英国ウイリアムモリスの壁紙で統一された英国レトロのクラシック館が、、、

1p1570448
では、中に入りましょう、、、
 

1p1570456
吹き抜けのあるシックなレストランには、暖炉もあります。
今回はこの特別席で、オーナーとの御食事会。

1p1570453
先ずは、クラフトビールのJPL!

1p1570483
13年間、日光の紹介を続けてくれて、お疲れ様でした~
ということで、乾杯~

1p1570499
今回のコースは、この日お披露目の、
別邸向日葵40周年記念特別ディナーです。

1p1570460
ひとくちの楽しみ~日光湯波コクテル 鱒のイクラ添え

お洒落ですね~ 
湯波のコクと珍しい鱒のイクラの甘味がベストマッチ!

1p1570468
ワインは勿論ですが、日本酒も合いそうなので、
吉田酒店で購入した600本限定の紅白活性にごり生酒「朱」を飲みましょう~

今年も、シリアルNO.600/001だぜ~w

1p1570466

紅白の「朱」で目出度い門出を祝いましょう~

別れと出会いの春にピッタリのお酒です。

1p1570525

アンティパストミスト オードブル盛り合わせ

1p1570492
日光サーモンのカルパッチョ、アスパラ、生ハム、赤芯大根
まるで、日光の春のような華やかな彩。
さり気なく、話題の赤芯大根の上には、日光の名産品の日光サーモン!

1p1570496
洋風茶碗蒸し コンソメロワイヤル

フランス料理の定番!
コンソメのロワイヤル(王室の)ですよ!

1p1570502
いや~ 美味しい~
コンソメの上品な味わいと、滑らかで濃厚な卵のコラボ。

1p1570513
鯒(コチ)のから揚げ、ふきみそソース
ひまわりパンと田舎パン

春ですね~ 大好物のふきみそ!
ソースだけでも、お酒がすすむ~

1p1570519

黒毛和牛のステーキ 温野菜添え

1p1570535
あ~~ なんと美しい断面!
とろけるような柔らかいお肉。
ソースも上品で美味しい。

1p1570552
日光皇海麺いちごパスタ
日光市足尾の皇海麺藤屋商店に特別に作ってもらったという、
いちごのパスタ麺。

アンティークな器!凝ってますね~

1p1570553
いちごの酸味が際立ち、
スイーツとは違ったパンチのあるイチゴ味が楽しめる。
最後にサッパリとしたパスタは新しい発見です。

1p1570557
豆乳プディング。

抹茶の香りが素晴らしい甘さ控えめ大人のデザート。

1p1570574
食後の紅茶で、お腹いっぱいの別邸向日葵40周年記念特別ディナーの終了です。

1p1570575
そして、、、、
ふぃふぁさん、お久しぶり~と、食後に現れたのは、、、

な、なんと! 平山憲一料理長ではないですか~

そっか~メニューに書かれていた百笑厨人とは、
平山さんだったんですね。

平山さんと言えば、、
フランス料理界最高の名誉であるディシプル章を受章した元日光プリンスホテルや万座プリンスの料理長だったフランス料理の巨匠!

ウィキペディアにも載っている有名人!→(こちらで)

1p1570586
いや~ ディシプル章を受章した平山さんが、
直接丹精込めて作る料理が食べられるなんて感激です。

1p1570594
二次会は、同施設内にある日光Wine Bar BLESSにて、、、

ここは、日本ワイン限定の拘りのワインバー。
中々飲めない、希少なワインも揃ってます。

店内の半分を占める圧巻のジオラマが、カウンターとなっていて、鉄道模型が走るのを見ながら飲めるという鉄分たっぷりのお店です。

車両も増えて、益々鉄男振りを発揮、
日本ワイン好きで、猫好きという三大オタクの店主なのであります。

前回の記事は→(こちらで)

1p1570607
女優の川上麻衣子さんのお店に直接行って、
作ってもらったワイングラスで、、、、

春ですね~ ジオラマにも桜並木が、、、

1p1570672
日光Wine Bar BLESSのオーナー小川さんは、
日光が大好きで10年前に家族で移住してきたそうで、
別邸向日葵で働きながら、同ホテル内に日本ワイン専門のお店を作っちゃいました!
将来は、独立して日光にお店を持ちたいそうです。

1p1570682
自慢のSL大樹のナンバープレート!

1p1570687
最後に頂いたWineBar BLESS駅の記念切符!

1p1570691
ここでも特別に、シリアルNO.1だぜ~

ふぃふぁ山荘のことや、街の噂wや、
色んなことをお話した楽しいい一夜、
本当にありがとうございました。

1p1570690
別邸向日葵は、部屋よし、食よし、サービスよしの宿なのでありました。
日光の人に、こうやって労をねぎらってもらえることは光栄ですね。
ありがとうございました。

今日の一言!
尚、ふぃふぁ山荘の帰りの鞄の中には、
まだ若干の余裕があります~ww

別邸向日葵

住所 日光市七里813
電話 0288-54-2602

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« 麺屋ひょっとこ 超人気の和風柳麺(ラーメン)を食べる。 (有楽町交通会館) | トップページ | 思い出の日光軌道線路面電車が、霧降高原チロリン村から東武日光駅前に移設! »

日光のグルメ!」カテゴリの記事

日光市街」カテゴリの記事

洋食」カテゴリの記事

  イタリアン・フランス料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光「ふぃふぁ山荘」お疲れ様会@別邸向日葵:

« 麺屋ひょっとこ 超人気の和風柳麺(ラーメン)を食べる。 (有楽町交通会館) | トップページ | 思い出の日光軌道線路面電車が、霧降高原チロリン村から東武日光駅前に移設! »