« ラーメンどんぐり 和風塩ラーメン&ミニチャーシューごはんを食べる。【日光のグルメ256-4】(森友) | トップページ | 日光あんこう鍋を食べる会@レストラン日光えんや »

2019年3月10日 (日)

三富 老舗の馬肉料理を食べる。 (東京入谷)

153262041_2182770748478833_52254769
東京の下町、
入谷に旨い馬肉料理のお店があると聞き訪れてみた。

JR鶯谷駅からでも徒歩7分程度で行ける入谷地区、
この界隈は、安くて美味しい人気の居酒屋も多く、
ここも創業80年以上の老舗の居酒屋さんです。

本日のお試しセット(530円) 北雪・川鶴・麒麟山を飲みながら、
オススメの馬肉料理を食べましょう~

153150251_2182771005145474_58560454
ということで、、、
 

153093744_2182771935145381_44377576
馬ハツモト炒め(650円)
コリッと甘くて、これが後引きで旨いのだ。

馬刺し(950円)
クセがなく、馬刺しって本当に美味しいよね~

153201084_2182771698478738_39744022
桜やきそば(570円)
意外にサッパリとしていて、これも美味しい~

153250626_2182771291812112_76075741

メインは何時もの様に、
桜なべ(1,700円*2人前)!

152958268_2182771348478773_10805676
生でも食べられる馬肉を鍋にさっと入れて、、、、

153488039_2182770935145481_53311917
溶き卵で食べるのが基本。
最近、マイブームとなっている馬肉料理。

高タンパク、低カロリーで、メタボでも安心ですが、、、

153276109_2182771648478743_72222454
こんなに食べたら、元も子もないですね。w

今日の一言!
元も子もないの語源は、、、、
「元」は元金、「子」は利子のことで、投資して利子を得るはずだったが、それどころか元金も全て失してしまうことだそです。

三富

住所 東京都台東区入谷1-6-1
電話 03-3872-6213
時間 17時~23時
休み 日・祝日


人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« ラーメンどんぐり 和風塩ラーメン&ミニチャーシューごはんを食べる。【日光のグルメ256-4】(森友) | トップページ | 日光あんこう鍋を食べる会@レストラン日光えんや »

東京界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三富 老舗の馬肉料理を食べる。 (東京入谷):

« ラーメンどんぐり 和風塩ラーメン&ミニチャーシューごはんを食べる。【日光のグルメ256-4】(森友) | トップページ | 日光あんこう鍋を食べる会@レストラン日光えんや »