« めん屋 ききょう 定番の極旨、塩ネギラーメンを食べる。【日光のグルメ577】(倉ケ崎) | トップページ | Village Cafe 箱ノ森 まったりとオープン! Sweets setを食べる。【日光のグルメ578】(猪倉) »

2019年3月 3日 (日)

きらく 絶品!桜さし・さくら鍋を食べる! (赤羽)

153080078_2182772278478680_84251298
数年ぶりに訪れた東京の北区赤羽は、
「本当に住みやすい街大賞2019」に輝く、今、注目の街。

再開発で、街が様変わりしてしまいましたが、
赤羽駅西口前にある馬肉料理で有名な「きらく」は、
懐かしい赤羽にタイムスリップしたような昔のままの佇まいなのであります。

暖簾がないから、ちょっと入るのに躊躇しますが、、、
明かりが灯ってるので、とにかく、潜入~

153195417_2182773381811903_40424076
創業は1952年ということで、
2011年に60周年を迎えたそうで、
今年で68周年となる赤羽界隈では老舗のお店です。

153224125_2182773001811941_46492360
寒くなると、無性に桜鍋が食べたくなる今日この頃、、、、

このお店、美味しい桜鍋を食べさせてくれると評判のお店なので、期待大で訪れて見ました。

壁に貼ってあるメニューを見ると、、、、
 

152991312_2182773111811930_87695786
馬肉料理意外にも、
沢山美味しそうなメニューがあるではないですか~

本日のお通しと言われ、出てきたのが本マグロのお刺身!

新鮮なお刺身の盛合せ!

153030431_2182772948478613_35851598
初めて食べたサクランボ漬物(450円)
これ、ほんのり塩っぱくて、ほんのりサクランボの甘さとフルーティな味わいが、お酒のつまみにもピッタリ!

153262045_2182773438478564_46304558
桜さし(800円×二人前)

なんと美しい肉色でしょう~

153186715_2182773658478542_50854694
赤身とサシのバランスが丁度いい、
全くクセがない美味しい逸品です。

馬肉は信州産だそうで、メニューには蜂の子など、
信州名物もあります。

153352619_2182772501811991_69536178
白馬(800円)
長野の白馬ではなく、さっぱりとした馬肉の冷しゃぶです。

152893143_2182773041811937_90442938
さて、本日のメインん料理
桜鍋(1400円×二人前)

ネギやナスやえのきや豆腐の上に、こんもりと馬肉が!
秘伝のタレが掛かっていて、そのまま混ぜずに煮ていきます。

153138971_2182773861811855_69416080
野菜がシンナリなって来たら、お肉を混ぜて、、、、

153001519_2182773195145255_85709476
生卵に付けて食べます。

このタレが、見た目は塩っぱそうだが、
意外にもアッサリとした美味しいタレ!

生でも食べられる馬肉だから、
煮過ぎないように食べましょう~

152816618_2182772658478642_20642852
タレが美味しかったので、無理を言って雑炊を追加。
ご飯は、常時置いてないから、サトウのご飯でもいい?
勿論!と、言うことで、タレをタップリ追加してもらって、
これがまた旨し!

152498720_2182773325145242_35127399
あ~ 今日も日本酒飲みすぎた~

また行きたくなる粋なお店なのでありました。

今日の一言!
赤羽、奥が深そうですね~

きらく

住所 東京都北区赤羽西1-40-3
電話 03-3907-3672
時間 17:30~00:00
休み 日・祝日


人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

|

« めん屋 ききょう 定番の極旨、塩ネギラーメンを食べる。【日光のグルメ577】(倉ケ崎) | トップページ | Village Cafe 箱ノ森 まったりとオープン! Sweets setを食べる。【日光のグルメ578】(猪倉) »

東京界隈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きらく 絶品!桜さし・さくら鍋を食べる! (赤羽):

« めん屋 ききょう 定番の極旨、塩ネギラーメンを食べる。【日光のグルメ577】(倉ケ崎) | トップページ | Village Cafe 箱ノ森 まったりとオープン! Sweets setを食べる。【日光のグルメ578】(猪倉) »