2017年9月18日 (月)

日光人形の美術館は、癒しの美術館だった!(鬼怒川温泉)

P1280446

東武鬼怒川公園駅前にある日光人形の美術館。

電車で鬼怒川公園駅に行ったので、、、→ (前回の記事)

たまには、観光客になった気分で、ちょっと、覗いてきました!

入口(2階)で700円を払い、、、

P1280448
いざ!世界各国、450体の人形の館へ、、、
  

続きを読む "日光人形の美術館は、癒しの美術館だった!(鬼怒川温泉)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

鬼怒川楯岩大橋を渡ってきたよ~

P1260777
鬼怒川温泉南部と、舘岩を結ぶ140mの吊り橋で、
高さ40mから鬼怒川が眺められる無料の観光スポットです。

吊り橋を渡り、遊歩道を歩いて展望台に行くと、
鬼怒川温泉街が望め、カップルに人気の縁結びの鐘が設置されていている。

P1260778
ということで、、、
 

続きを読む "鬼怒川楯岩大橋を渡ってきたよ~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

霧降高原キスゲ平園地 1,445段の階段を84歳が軽々と登頂!

P1310659
前回からの続きです、、、

毎朝15kmを歩き、午後は毎日ジムで筋トレをしている元上司。

地元に帰る早朝も歩かないと気がすまないようなので、
恒例の霧降高原キスゲ平園地の階段を登ってきました。

前回の霧降の階段の記事は→(こちらで) 

ここの名物、1445段の天空回廊と呼ばれる階段がお気に入りの元上司。
前日のお酒がまだ残っているオイラには、修行以外なにものでもない!

終始、後ろから付いて行くのがやっと、、、

84歳とは思えない鍛え抜かれた筋肉!

P1310663
そして、、、
 

続きを読む "霧降高原キスゲ平園地 1,445段の階段を84歳が軽々と登頂!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

岩崎観世音 まんが日本昔ばなしに登場する子宝スポットだった!【日光の観光名所】

Dscf3026

まんが日本昔ばなしに登場する「鶴の子観音」という伝説が残る岩崎観世音を訪れてみました。場所は、観世音そば下の家が目の前にある日光市岩崎地区にあります。

入口の説明板には、
【弘仁11年(820年)に弘法大師がひらいたとされる岩崎観世音は、本堂は馬頭観音でかつては多くの馬方が、遠方からも訪れていた。ここにはすばらしい彫刻や狩野派全盛のころ、修行僧達が描かれたと思われる習作の天井画がある。本堂より山道を登ると岩洞窟の中に、高さ1m程の鶴の子観音があり、ご利益のある子授け観音として、広く知られている。大祭当日(毎年3月の最終日曜日)には、卵を授かり、その卵をご夫婦で食べて、子供が授かれば翌年お礼に倍の卵をお返しに来るという「倍返し」信仰のめずらしいお祭りがある。】と、書かれていました。

この伝説を元にした岩崎観世音大祭は、
毎年3月の最終日曜日に開催される400年続く子授けのお祭りだそうです。

参拝者が子宝を祈願して玉子を貰い受け、
願いが叶ったら、お礼に卵を倍にして返すという風習があります。

Dscf3032
趣のある階段を登ると、、、、、
 

続きを読む "岩崎観世音 まんが日本昔ばなしに登場する子宝スポットだった!【日光の観光名所】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

霧の華厳の滝展望台・明智平ロープウェイに乗ってみたら、、、(奥日光)

P1300455_2

今年のお盆休みは、全国的に天候不順だったようですね。
久しぶりに家族で訪れた日光市街もず~っと雨模様でした。

折角、日光に来たんだからと、
奥日光に行けば天気も良いだろうと、いろは坂を上ると、、、、
雨は止んでいましたが、トイレ休憩をした明智平駐車場付近は濃霧で前が見えません。

ここは、十数年前に乗ったことがある華厳の滝展望台のロープウェイの発着場があります。 
濃霧のため景色が良く見えません!という看板が出てますが、
懐かしくなり、家族と乗ってみることにしました。w

明智平ロープウェイのHPは→(こちらで)

P1300457001_2
階段を下りて、明智平駅に行くと、、、
 

続きを読む "霧の華厳の滝展望台・明智平ロープウェイに乗ってみたら、、、(奥日光)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

中禅寺湖クルージング!新造船「男体」特別展望室は、お得感満載!!

P1300619
奥日光中禅寺湖をクルージングする新船「男体」が、8月10日に就航したので、早速乗りに行ってきました。

初めて中に入る船の駅中禅寺、、、、

実は、日光に住んでから約20年、日光の情報ブログを初めて12年間、
お恥ずかしながら一度も中禅寺湖の遊覧船に乗ったことがなかったのです。

P1300624
船の駅1階で遊覧船の発券をしてます。

P1300628
今回は、男体が就航しているDコース、
1周遊覧55分(1,250円)を選んでみました。
そして、ちょっとリッチに特別展望個室(一室4,000円8名まで)も付けちゃった~ 各料金表は→(こちらで)

P1300630
船着場で待っていると、、、
 

続きを読む "中禅寺湖クルージング!新造船「男体」特別展望室は、お得感満載!!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

日光にもあります!花茶寮 相田みつを心の美術館 (鬼怒川温泉) 

P1260848
鬼怒川温泉の花の宿松やの姉妹店花茶寮に、
相田みつを美術館が併設されているというので覗いてきました。

相田みつをと言えば、誰もが知っている栃木県足利市が生んだ詩人、書家で、
その本質をついた優しくて力強い言葉と、独特の書体で書かれた作品に、心打たれた方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

何故、鬼怒川温泉に相田みつを専門の美術館があるのか?

では、園内に入ってみましょう~

P1260850
高級料亭の雰囲気が漂う花茶寮、
その入口脇にその美術館があります。

ここは、食事をしなくても、
美術館のみでも大丈夫なのであります。

P1260905
入館料は、大人400円、子供200円。

観光地だけど、良心的な料金ですね~

P1260904
美術館は、1階と中2階にあります。
中に入ると、、、
 

続きを読む "日光にもあります!花茶寮 相田みつを心の美術館 (鬼怒川温泉) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

今市尊徳二宮神社に巨大チェンソーアートの二宮尊徳像が出現!

P1260909
随分時間が経っちゃったけど、
今市の報徳二宮神社に、巨大チェンソーアートの二宮尊徳像が出現しました。

実は、何度か観に行っていたのですが、塗装中だったので、
完成を待っての投稿です。
名前は、尊徳来福像! 愛知県の東栄町産の樹齢212年の大木で、高さ3.5mの巨大尊徳像で、「チェンソーアートクラブ東栄」のメンバーが製作したそうです。

P1270934

アップにすると、、、、
 

続きを読む "今市尊徳二宮神社に巨大チェンソーアートの二宮尊徳像が出現!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

東武鉄道SL大樹試乗会!大樹に往復乗ってきたよ~

20637947_1495384943884087_435038172
SL大樹の運行が8月10日から始まりますが、、、、

試運転時に沿線住民や関係者などを対象に、
試乗会を行っていているのは知っていましたが、
中々お誘いがなく、諦めていましたが、、、、

トアル方から、特別に試乗会の往復切符を頂いちゃったので、
早速、乗ってきました。

東武下今市駅発13時、ちょっと時間があったので、
再度、先日オープンしたSL展示館や転車台を眺め、
大樹が入線する2番線ホームへ、、、

P1290732
やって来ました! ピカピカのSL大樹の入線です。

間近にいると、
この鉄の塊は、生き物のように熱を発してるんですね~

計器とバルブだらけの運転席が、かっこいい!

P1300069
行きは、先頭の1号車に乗車です。

お~ 美人アテンダントのお出迎えです~

客車に各1名の観光アテンダントが乗務していて、
乗客のお出迎え、お見送りや、車内での観光案内など各アテンダント手作りのおもてなしをしてくれるそうです。

客車は、JR四国から譲り受けた昭和40年~50年代に製造された14系と呼ばれる車両で、オイラも寝台列車などで、乗ったことがある思い出の車両です。

P1290736

では、車内に潜入してみましょう~
 

続きを読む "東武鉄道SL大樹試乗会!大樹に往復乗ってきたよ~"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

東武下今市駅 SL展示館・転車台広場オープン!

P1280056

東武下今市駅は、8月10日から運行するSL大樹に合わせ、
レトロでシックな駅舎になりました。

駅舎は木造のこげ茶色で統一。

軒下には、縁側のように腰がかけられる設計となっていて、
中々、いい感じの駅舎となってます。

P1280086
自動改札機やゴミ箱も同色で統一されてます。
最近は、こういう気の使った駅舎が増えてきてますね~

P1280066
そして、7月23日には、SL展示館と転車台広場がオープンしました。

展示館は、150円の最低運賃を払い、
4番線ホームの奥の専用通路で向かいます。

P1280749
ということで、、、、
 

続きを読む "東武下今市駅 SL展示館・転車台広場オープン!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日光市街 | 霧降高原 所野地区 | 奥日光地区 | 今市地区 | 山久保・小来川地区 | 鬼怒川・川治・三依地区 | 栗山・湯西川・川俣地区 | 足尾地区 | 鹿沼市 | 栃木県 | 群馬県 | 東京界隈 | 福島・会津 | チーム日光・復興支援 | All About Nikko  | 日光の天然氷 | 日光メープルシロップ | 日光寒ざらし蕎麦 | 街の噂、伝説を大検証! | 「ふぃふぁ山荘」特派員 | ヒマラヤ K2登頂記 | 下野新聞投稿記事 | 日光のグルメ! | 和食 | 洋食 | 中華 | 創作料理 | 韓国・タイ・インド・他 | 無国籍・バイキング | カフェ | スイーツ・パン | ステーキ・肉料理 | モーニング | 日光で呑む! |   イタリアン・フランス料理 |  日本料理・割烹 | ラーメン・焼きそば・餃子 | 定食・セット・丼物 | 寿司・海鮮 | 揚げ物・天ぷら | 焼き鳥・串焼き | 郷土料理・ゆば料理 | うなぎ | お好み焼き・もんじゃ | そば・うどん特集 | ハンバーグ特集 | 日光の駅弁・お弁当 | 豆腐・味噌・材料 | 日光のお土産 | 日光の温泉 | 日光の観光・名所 | 日光の歴史 | 日光の自然 | 日光のショップ | 日光の美味しい水 | 日光の行事・イベント | 素晴らしき哉、日光人 | 日光の滝 | 日光アイスバックス・ホッケー | 日光でハイキング・アウトドア | 日光金谷ホテル | 日光で学ぶ! | 日光で遊ぶ! | 日光観光案内マップ | 日光で健康! | 日光RCヨット倶楽部 | 日光に泊まる! | 日光の芸術・文化 | 日光で自転車! | 日光の不動産物件情報 | 日光のその他 | 紅葉 | 草花 | 健康 | 釣り | 公園・レジャー施設 | 田舎暮らし | 街づくりのこと | 川遊び! | 暖炉 | 宿帳 | その他のこと | アウトドア | オーナーシェフ50年! | マイブーム | 出張のこと | 単身赴任のこと | 居酒屋放浪記 | 日光以外の温泉 | 眠り猫 | 製品情報 | ウェブログ・ココログ関連 | 書籍・雑誌 | 音楽