2016年12月16日 (金)

グランドジャンプweb 日光開山の祖「SHODO 勝道上人伝」WEB無料連載中!

Google_chrome_20161215_233658

日光開山の祖が、勝道上人だったというのは、
日光好きな人なら、皆さんご存知でしょうが、
では、どんな人物だったのか?と、尋ねられると、、、

今、グランドジャンプWeb版にて、
勝道上人伝が漫画になって掲載されています。

1,250年前、日光山を開いた聖僧・勝道上人の半生を描く!

無料で見れますので、是非、ご覧ください!→(こちらで)

知られざる勝道上人を知るチャンスですぞ!
無料って凄いね~

著者 巻来功士 
監修 阿吽社
協力 日光山輪王寺

今日の一言!
現在、3話からとなってますが、
第1話から見るにはどうすれば良いのだろうか?
調べたら、URLの最後を、shodo1 2、3って変えればいいようです~

http://grandjump.shueisha.co.jp/original/shodo/shodo1

http://grandjump.shueisha.co.jp/original/shodo/shodo2

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

並木太郎(七里) 日光杉並木

Dscf2489

世界最長の並木道としてギネスブックに登録されている日光杉並木。
その杉並木が、街並みに入る手前の七里地区に、
並木太郎という名前の杉がある。

Dscf2475
以前、テレビで栃木検定30問で、
27問目に出題され、U字工事があえなく撃沈した問題、
日光杉並木で最も大きいと言われている杉がこれです。

Dscf2478

看板には、杉並木の中で一番大きな杉だそうで、
周囲5.35m 樹高38m 材積33.5㎥
その姿の美しく端正なことより、並木太郎と呼ばれるようになったそうだ。

今日の一言!
日光東中学校の校歌にも出てくるそうだ。

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

四本龍寺観音堂 三重塔 【日光の名所・史跡】

P1020630
本宮神社裏手にある四本龍寺観音堂は、日光山内で唯一の白木の建物。

日光開山の祖、勝道上人が766年四本龍寺を創建後に建てた、
創建807年 再建1685年の建物です。

中には四本龍寺のご本尊である千手観音が安置されいてます。

横には、創建1241年、1960年再建された四本龍寺三重塔が建ってます。

屋根は、栩葺(とちぶき)といわれる、
厚い板で作られる全国でも数少ない工法です。

P1020611そして、、、
 

続きを読む "四本龍寺観音堂 三重塔 【日光の名所・史跡】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

芹沢薬師堂 三十六歌仙扁額 (三依)

Dscf2755

三依の芹沢地区には、450年以上の歴史がある薬師堂がある。

お堂の中には、日光市指定文化財の薬師如来立像・日光菩薩立像など、
17体が置かれている。

ご本尊の薬師如来は、目の守護仏として信仰され、
本尊を直接見ると目がつぶれると信じられてきた。

Dscf2757

そして、ここの壁面には、、、
  

続きを読む "芹沢薬師堂 三十六歌仙扁額 (三依)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

足尾 龍蔵寺 無縁石塔

P1070632

大宝元年(701年)創設 勝道上人の縁で、
日光山輪王寺を本寺とする天台宗のお寺。
明治20年の大火で焼失したが、同28年に再建。

境内には、明治政府打倒を企てた龍蔵寺住職の大忍坊と、
日光山の僧侶桜正坊のお墓がある。

P1070640

入口付近には、足尾銅山の精錬所からの煙害にり、
廃村となった旧松木村の無縁仏を合祀した無縁石塔がある。

P1070636

旧松木村の無縁石塔
この地に足尾精錬所が建てられたのは、明治17年(1884)である。精錬所で鉱石を溶かす時に出る煙の中には、有害な亜硫酸ガスが含まれ、付近の草木を枯らす、いわゆる煙害が出始めた。
松木村の記録によれば、明治21年には桑の木が全滅し、22年には養蚕を廃止した。20町歩(約20ヘクタール)の農作物(大麦、小麦、大豆、小豆、ヒエ、キビ、大根、人参)は、33年までに次々と無収穫となった。明治25年まで40戸、人口270名だったものが、33年に戸数30戸、人口174名に減り、34年には1戸を残して全員松木を去り、廃村となった。この煙害問題はその後も50年間解決されなかった。
しかし、昭和31年(1956)自溶精錬法が採用され、硫酸工場が建設され、煙からの濃硫酸を採るようになって、やっとその根源を断つことに成功し、問題は砂防、造林事業に移った。たまたま昭和31年、足尾ダム(三川合流ダム)が完成し、日本一の砂防ダムとなった。その折、松木川に添った旧松木村の無縁仏をこの龍蔵寺境内に合祀した。なお、久蔵川に添った旧久蔵村の無縁石塔、仁田元川に添った仁田元村の無縁墓(昭和56年12月建設)もこの境内にある。昭和57年3月   龍蔵寺

今日の一言!
足尾は、史跡が沢山あるな~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

松木渓谷 足尾環境学習センターに行ってきました。

P1070567

足尾精錬所跡の奥、渡良瀬川上流に位置する松木渓谷。

ここは、足尾銅山精錬所から出る煙害、酸性雨により、
1,902年に廃村となってしまった1,200年にも及ぶ歴史ある松木村があった場所です。

足尾ダムは、煙害により荒廃した山腹から出る大量の土砂による災害を防ぐために建設された国内第2位の規模の砂防ダムです。

その足尾ダムに併設された銅親水公園中にある足尾環境学習センターを初めて訪れてみました。

P1070588
砂防ダムから流れ落ちる渡良瀬川を渡ると、、、
 

続きを読む "松木渓谷 足尾環境学習センターに行ってきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

永柳 半世紀以上前の日光の昔話をつまみに赤星を飲む!【日光のグルメ474】(今市)

P1050866_2
昔、今市に住んでいた頃、休みになると、
昼間からおでんを食べながら飲んでた頃が懐かしくなり訪れてみた永柳。
この辺も区画整理で昔の面影は少なくなり、
お店も新しくなったけど、昔ながらの居酒屋もまだ残っているのです。

永柳は、一代目から数えて66年営業している昔ながらの居酒屋さん。
残念ながら二代目店主は6年前に亡くなったそうだが、
今も女将さんがこのお店を切り盛りしてます。

二代目店主は、その昔日光の成喜で腕を振るい、
その後清滝で中華料理屋店を営み、約40年前にこの店を継いだそうだ。

P1050870001
サッポロラガー赤星の大瓶を飲みながら、
女将さんと、日光・今市の60年前の昔話に花が咲く~

P1050873
おつまみは、、、
 

続きを読む "永柳 半世紀以上前の日光の昔話をつまみに赤星を飲む!【日光のグルメ474】(今市)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

イタリア大使館別荘記念公園 やっぱり中禅寺湖の眺めは最高です~

P1040780
英国大使館別荘がオープンして、話題沸騰中の奥日光中禅寺湖。

明治・大正時代、昭和初期には、国際避暑地として栄え「夏は外務省が日光に移る」とまで言われていた時代もあり、その当時の趣のまま改修された英国・イタリア両大使館別荘が公開されています。
 
両大使館は隣接しているので、
是非、両方ご覧になることをオススメいたします。 

建物の外装・内装に、それぞでのお国柄が出ていて面白いですよ!

P1040789

渋めの英国、陽気なイタリアという感じでしょうか。

イタリア大使館の明るく、暖かいイメージ、
そして、ここから眺める中禅寺湖は、やはり最高です。

P1040793

そして、、、
 

続きを読む "イタリア大使館別荘記念公園 やっぱり中禅寺湖の眺めは最高です~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

日光真光教会 特別演奏会 東京藝術大学バッハカンタータクラブ 8月13日開演!

13902598_1757778611106720_658868016

今年も恒例の東京藝術大学バッハカンターラクラブによる演奏会が開催されます。

会場は、今年100周年を迎えた日光真光教会の礼拝堂!

建築家で立教大学の校長でもあったジェームズ・ガーディナー氏設計により大正時代に建てられた北関東教区に現存する最も古い礼拝堂は、あのGLAYの「HEAVY GAUGE」のプロモーションビデオにも使われた由緒ある教会です。

ここで、奏でられるバッハのカンタータは、本当に素晴らしいのであります。

今日の一言!
入場無料ですので、是非、ご参加ください。

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

東京藝術大学バッハカンタータクラブ
日光真光教会 特別演奏会

2016年8月13日(土)
18時開場、18時30分開演
入場無料、全席自由

*曲目*
J.S.バッハ 作曲
カンタータ第140番《目覚めよと我らに叫ぶ声がする》
BWV 140 „Wachet auf, ruft uns die Stimme“

カンタータ第127番《主イエス・キリスト、まことの人にして神である方よ》
BWV 127 „Herr Jesu Christ, wahr' Mensch und Gott“

演奏:東京藝術大学バッハカンタータクラブ
指揮:沼田臣矢

日光真光教会アクセス*
栃木県日光市本町1-6
JR・東武日光線日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで7分、「西参道」下車すぐ。 または徒歩で、国道119、120号を奥日光方面へ約40分、右側。途中、神橋まで約25分(1.7km)、神橋交差点を左折後約15分(800m)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

アーネスト・サトウの元別荘、英国(イギリス)大使館別荘記念公園オープンしてます!

P1040634

昨年の暮れに参加した旧英国大使館別荘の内覧会から、
はや9ヶ月が経ちました。 

その時の記事は→(こちらで)

ちょうど、元上司が日光に遊びにきたので、
曇天の日光市内を抜け出して、天空の奥日光へ!

この時期は、市内の天気が悪くても、
奥日光は晴れていることが多いのですが、まさにその通り!

建物へのアプローチも雰囲気があっていいですね~

P1040655
工事中だった外構も、こんなに綺麗に完成してました。

あ~このベンチに座って何時までも、景色をみていたい~

P1040659
では、中に入ってみましょう、、、、
 

続きを読む "アーネスト・サトウの元別荘、英国(イギリス)大使館別荘記念公園オープンしてます!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日光市街 | 霧降高原 所野地区 | 奥日光地区 | 今市地区 | 山久保・小来川地区 | 鬼怒川・川治・三依地区 | 栗山・湯西川・川俣地区 | 足尾地区 | 鹿沼市 | 栃木県 | 群馬県 | 東京界隈 | 福島・会津 | チーム日光・復興支援 | All About Nikko  | 日光の天然氷 | 日光メープルシロップ | 日光寒ざらし蕎麦 | 街の噂、伝説を大検証! | 「ふぃふぁ山荘」特派員 | ヒマラヤ K2登頂記 | 下野新聞投稿記事 | 日光のグルメ! | 和食 | 洋食 | 中華 | 創作料理 | 韓国・タイ・インド・他 | 無国籍・バイキング | カフェ | スイーツ・パン | ステーキ・肉料理 | モーニング | 日光で呑む! |   イタリアン・フランス料理 |  日本料理・割烹 | ラーメン・焼きそば・餃子 | 定食・セット・丼物 | 寿司・海鮮 | 揚げ物・天ぷら | 焼き鳥・串焼き | 郷土料理・ゆば料理 | うなぎ | お好み焼き・もんじゃ | そば・うどん特集 | ハンバーグ特集 | 日光の駅弁・お弁当 | 豆腐・味噌・材料 | 日光のお土産 | 日光の温泉 | 日光の観光・名所 | 日光の歴史 | 日光の自然 | 日光のショップ | 日光の美味しい水 | 日光の行事・イベント | 素晴らしき哉、日光人 | 日光の滝 | 日光アイスバックス・ホッケー | 日光でハイキング・アウトドア | 日光金谷ホテル | 日光で学ぶ! | 日光で遊ぶ! | 日光観光案内マップ | 日光で健康! | 日光RCヨット倶楽部 | 日光に泊まる! | 日光の芸術・文化 | 日光で自転車! | 日光の不動産物件情報 | 日光のその他 | 紅葉 | 草花 | 健康 | 釣り | 公園・レジャー施設 | 田舎暮らし | 街づくりのこと | 川遊び! | 暖炉 | 宿帳 | その他のこと | アウトドア | オーナーシェフ50年! | マイブーム | 出張のこと | 単身赴任のこと | 居酒屋放浪記 | 日光以外の温泉 | 眠り猫 | 製品情報 | ウェブログ・ココログ関連 | 書籍・雑誌 | 音楽