2018年5月 4日 (金)

日光山輪王寺大猷院ライトアップ 大改修の二天門とご対面!

1p1450154
56年振りの大改修で、2012年から約6年間修理をしていた日光山輪王寺大猷院の二天門が、4月27日に完成し、28日~5月5日まで栃木DCキャンペーンの一環でライトアップをしているので訪れてみました。

東照宮も二荒山神社もDCキャンペーンは29日から始まるのですが、この大猷院は28日から、あまり知られていなかったのか、訪れた28日は空いていて、このライトアップを独り占め状態、贅沢な一時を過ごすことが出来ました。

この大猷院は、ご存知の通り、徳川三代将軍「家光公」の廟所で、先祖である家康公の廟所の東照宮をしのいではならないと、彩色や彫刻を控えめに造られましたが、かえってそれが重厚で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

大猷院と言えば、5つの門全てが重要文化財で特徴がある門。
今回のライトアップでは、最後の皇嘉門意外の4つの門が照らし出されています。

1p1450151_2
迫力の金剛力士が祀られている仁王門を通り、
今回のハイライト、二天門へ!

世界遺産、日光の境内では一番大きな門だそうです。

1p1450141_3
重要文化財に指定され、正面左右に、持國天、広目天の二天を安置してることから二天門と呼ばれています。背面には風神・雷神が配置され、上部分と下部分の彩色が異なる日光では他に例がない建造物です。

漆も金箔もピカピカ!
ライトアップで照らし出される二天門の美しいこと!

1p1450090_2
近くで見ると、、、
 

続きを読む "日光山輪王寺大猷院ライトアップ 大改修の二天門とご対面!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

村社 小林滝尾神社 由緒ある村の鎮守様だった!

1p1410620

日光市小林地区の県道62号線沿いに、
立派な村社滝尾神社の石柱が経っていたので入ってみました。

奥には、一の鳥居があります。

1p1410622
更に、進むと、、、
 

続きを読む "村社 小林滝尾神社 由緒ある村の鎮守様だった!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

日光二荒山神社御本殿 平成の大修理 小羽板奉納受付中!

1p1420871
現在、世界遺産日光二荒山神社では、
再建後約400年、初となる重要文化財の本殿の大修復が行われています。

貴重な文化財の修繕が観れるというので訪れて見ました。

1p1420670_2

その本殿に入るには、200円を支払い本社神苑に入ります。

そして、、、
 

続きを読む "日光二荒山神社御本殿 平成の大修理 小羽板奉納受付中!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

元米治呉服店 旅の思い出に日光杉無料のおもてなし!(本町)

1p1420322
日光田母沢御用邸近くの御用邸通りを歩いていると、、、

歴史を感じる木の枠のガラス扉に、
日光杉無料 旅の思い出にお持ちください。
日光お山のひの木1ヶ二百円。
と、いう達筆の字で書かれた張り紙が貼ってありました。

1p1420324
ということで、、、
 

続きを読む "元米治呉服店 旅の思い出に日光杉無料のおもてなし!(本町)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 5日 (月)

ひっそりと佇む真冬の釈迦堂 殉死の墓を訪れてみた。

1p1410464
2月末は、まだ寒かったけど、
日光も3月に入ったら急に暖かくなりましたね。

ちょっと前ですが、真冬の誰もいない殉死の墓を訪れてみました。

前回の記事は→(こちらで)

田母沢御用邸の対面にある釈迦堂。
その境内の奥には、三代将軍徳川家光公の死に殉じた5名の忠臣のお墓があります。

1p1410468_2
雪を踏みしめ墓石に向かうと、、、
 

続きを読む "ひっそりと佇む真冬の釈迦堂 殉死の墓を訪れてみた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

日光市指定文化財 小佐越滝尾神社本殿は、人知れず佇む歴史的建造物だった!(小佐越)

1p1400330

今市から鬼怒川温泉に向かうバイパスの途中に、こんな標識が出ていた。

「日光市指定文化財 小佐越滝尾神社本殿 附石鳥居」

最近、この様な隠れた名所の看板を見かけたら、
極力寄ってみようと思っているので、
覗きにいってみました。

121号線バイパス小佐越交差点を過ぎて程なく進み左折、住宅地の間に小さな一の鳥居があって、
その脇に説明版があります。

要訳すると、、、

滝尾神社本殿は、一間社流造り、屋根銅板瓦棒葺、総体漆塗り、彫刻彩色のものである。本殿の建立は不明だが、建築手法などから江戸時代後期とみられ、日光二荒山神社から移築されたとも言われている。
尚、付属する石造鳥居は明神鳥居で、柱に元禄8年(1695年)と刻まれている。
柱は八角形の角を丸めたような断面で、柱の台輪は、上端をまんじゅう形にして鳥木を受けている。柱と台輪の形状と手法は特異で他に類例がなく独特のものがあるので、附(つけたり)とした。

なるほど~ 中々歴史ある本殿のようですね~

下調べも終わり、、、、

1p1400331
住宅の間の細い参道を歩いてみましょう。
行き止まりを右折すると、、、、
急に木々が鬱蒼と茂り、神秘的な世界になります。

1p1400350
正面に見えるのが、、、
 

続きを読む "日光市指定文化財 小佐越滝尾神社本殿は、人知れず佇む歴史的建造物だった!(小佐越)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

雪の憾満ヶ淵を散歩する!雪帽子をかぶったお地蔵さまが出迎えてくれました~

1p1400696
久しぶりに、早朝の憾満ヶ淵を散歩してみました。
雪が積もった遊歩道は、ピンと張り詰めた冷たい空気が気持ちい良い。

誰もいない静かな朝、、、、静かな冬の日光が好きです。

1p1400698
慈雲寺の門をくぐると、、、
 

続きを読む "雪の憾満ヶ淵を散歩する!雪帽子をかぶったお地蔵さまが出迎えてくれました~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

高男神社 知られざる素晴らしい彫刻の本殿を発見!(芹沼)

1p1370639
日光市今市の「しまむら」がある国道461号線芹沼交差点を、
大渡方面に約300m走ると左側に鳥居があり細い参道が続いてます。

鳥居には、高男神社(たかお)と書いてあります。
男の文字の高男神社は、栃木県には2社しかないそうで、
とても珍しい神社だそうです。

二の鳥居には、宝永六年2月の文字。

300年以上前から、ここ芹沼を守り続けてきた、
村の鎮守さまなのでしょう。

1p1370652
鳥居をくぐると、真新しい白い建物が、、、

1p1370775

中を見ると、、、
 

続きを読む "高男神社 知られざる素晴らしい彫刻の本殿を発見!(芹沼)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

超レアな御朱印が、、、 生岡神社子供強飯式2017-2

1p1370501
11月25日行われた生岡神社子供強飯式。

前回の記事は→(こちらで)

実は、この日初の生岡神社の御朱印が登場したのでした!

1p1370182
子供強飯式の名前が入った超レアな御朱印(初穂料500円)。

尚、生岡神社に初詣をすると、
期間限定の御朱印がいただけるそうです。
たぶん、、、w

1p1370194
そして、生岡神社子供強飯式は、
取材者に、とっても親切なのでありました。

1p1370462
記者席には、お土産も用意されていて、、、
 

続きを読む "超レアな御朱印が、、、 生岡神社子供強飯式2017-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

地震坂を見て、日頃から災害への備えに心がけましょう~

P1020526
明神付近の国道121号線例幣使街道にある地震坂は、
今市地震の地すべりにより杉並木が移動した坂で、別名地すべり坂とも呼ばれている。本来の街道は、この上にあった。(説明板より)

今市地震は、旧今市市白沢の鶏鳴山付近を震源とした内陸直下型地震で、昭和24年12月26日8時17分にM6.2、同8時24分にM6.4の地震が8分の間隔をおいて続けて発生。余震は翌年3月まで続き、今市市付近では震度6相当の揺れだった。
圏内では死者10名 負傷者163名の被害が出た。
発生原因が不明の謎の多い地震と言われているけど、
2014年に発生した日光市北部の地震と同様に、「柏崎千葉構造線」「東北マイクロ構造線」などが活発化して発生したとも言われている。

P1020528

地盤が強い日光市ではありますが、大地震は日本中何処でも発生する可能性があるので、日頃から災害への備えに心がけましょう。

今日の一言!
最近、地震が多いよね~

人気ブログランキングへ 清き一票を!今何位?

続きを読む "地震坂を見て、日頃から災害への備えに心がけましょう~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日光市街 | 霧降高原 所野地区 | 奥日光地区 | 今市地区 | 山久保・小来川地区 | 鬼怒川・川治・三依地区 | 栗山・湯西川・川俣地区 | 足尾地区 | 鹿沼市 | 栃木県 | 群馬県 | 東京界隈 | 福島・会津 | チーム日光・復興支援 | All About Nikko  | 日光の天然氷 | 日光メープルシロップ | 日光寒ざらし蕎麦 | 街の噂、伝説を大検証! | 「ふぃふぁ山荘」特派員 | ヒマラヤ K2登頂記 | 下野新聞投稿記事 | 日光のグルメ! | 和食 | 洋食 | 中華 | 創作料理 | 韓国・タイ・インド・他 | 無国籍・バイキング | カフェ | スイーツ・パン | ステーキ・肉料理 | モーニング | 日光で呑む! |   イタリアン・フランス料理 |  日本料理・割烹 | ラーメン・焼きそば・餃子 | 定食・セット・丼物 | 寿司・海鮮 | 揚げ物・天ぷら | 焼き鳥・串焼き | 郷土料理・ゆば料理 | うなぎ | お好み焼き・もんじゃ | そば・うどん特集 | ハンバーグ特集 | 日光の駅弁・お弁当 | 豆腐・味噌・材料 | 日光のお土産 | 日光の温泉 | 日光の観光・名所 | 日光の歴史 | 日光の自然 | 日光のショップ | 日光の美味しい水 | 日光の行事・イベント | 素晴らしき哉、日光人 | 日光の滝 | 日光アイスバックス・ホッケー | 日光でハイキング・アウトドア | 日光金谷ホテル | 日光で学ぶ! | 日光で遊ぶ! | 日光観光案内マップ | 日光で健康! | 日光RCヨット倶楽部 | 日光に泊まる! | 日光の芸術・文化 | 日光で自転車! | 日光の不動産物件情報 | 日光のその他 | 紅葉 | 草花 | 健康 | 釣り | 公園・レジャー施設 | 田舎暮らし | 街づくりのこと | 川遊び! | 暖炉 | 宿帳 | その他のこと | アウトドア | オーナーシェフ50年! | マイブーム | 出張のこと | 単身赴任のこと | 居酒屋放浪記 | 日光以外の温泉 | 眠り猫 | 製品情報 | ウェブログ・ココログ関連 | 埼玉県 | 書籍・雑誌 | 音楽